時計のブログについて

イシイオサムBlogBus

ボーダー飛輪の工芸と魅力

奇妙な歴史の糸がボブとダースの技術によって結ばれています。その年のPascal Rafyは、トップのドッグと複雑な機軸を作って、伝統の優れた工芸を発揚することを目指しています。ドッパは運行の正確さを高めることができて、構造は複雑だが動作し始めるのがとても精巧で精巧で美しいです。ボーダーのベテランの製表匠は、技術の造詣、設計美学と工芸文化を昇華させる。

技術の造詣

ダブラー技術は1801年に登場し、懐中がシャツに垂直に置かれて重力の影響を受けていることを解決した。その原理は、正確度を調整する構造(並行、遊糸、そして縦の部品を含む)を常に自転する枠組みの中で、異なる方位の重力要素を相殺し、垂直に配置された誤差も最低になる。ボボ製表師は、ドッキング技術を精進し、時計の正確さをより高いレベルに引き上げる。

溜まった腕時計をつけて映画のプレミアに出席

2018年4月23日には、積家ブランドの親友・井柏然として、積家の北宮本シリーズの時計を組み合わせて、「後の私たち」の北京プレミアを手にして、現場のメディアやファンとの交流を積極的に交流し、映画の幕を描いたエピソードを披露した。

青春文芸映画『後の私たち』は、劉若英監督の映画デビュー作で、張一白監督が監督し、井柏然と手を携えて周冬雨と田快健が共演した。この映画は、年越しの電車の中で男女が知り合い、二人の運命が絡み合って、恋愛、別れ、見逃し、再会の物語を語る。映画の中で、井柏然演じる林見清さんと周冬雨が演じるのは、この一段が集まって離れた感情の葛藤の中で、私たちのために後の私たちを演繹して、結局どうなるのか。

万宝竜は公式ファン・ビンビンが全世界ブランドの大使を出任することを正式に発表した

万宝竜(Montbanc)は、国際的に有名な華語映画女優、プロデューサーのファン・ビンビンが世界ブランドの大使に就任したことを正式に発表した。ずっと以来、ファン・ビンビンは多くの傲慢な映画の成果によって国際を驚かすことを成し遂げて、彼女は独立して、精緻で魅力的な気質と万宝竜は進取して、卓越した精神を追求して完璧に呼応して、生き生きとして万宝竜の“宝の光の精神”を活演します。

ファン・ビンビンは万宝竜の宝の光を身につけています。

「疑いもなく、ファン・ビンビンは現代女性の卓越した典範である。彼女は俳優の身分に専念し、国際的な舞台で好評を得ています。同時に、ファッション、慈善とビジネスの分野で、自信気質と進取の精神を発揮します。ファン・ビンビンは事業上の絶えずを突破して、ちょうど万宝竜の至極の工芸のたゆまず追求している。我々は心からファン・ビンビンが万宝竜の大家族に参加し、共に新たな高さを彫っていくことを心から歓迎します。

長経5金8万元以内の天文台の腕時計を選んで推薦します

「天文台の腕時計」とは、高級腕時計を知っているときに必ず触れられる言葉で、多くの人がその第一感覚に非常に深いものを感じていることが多い。そうではなくて、「天文台腕時計」とは、天文台長時間観測を経て、その試練に合格した腕時計にほかならない。天文台の認証を取得するために、各テーブルのコアは、C . S . C(スイス天文台認証機構センター)で、16日連続で24時間連続で3種類の温度と5鐘位置のテストを受けなければならず、テストを通じていわゆる天文台認証を取得しなければならない。次に、腕時計の家には8万元以内の天文台の腕時計をお勧めします。

国の古典カモメ表新年楽享会の記事

2012年1月26日午後、北京翠宮ホテル15階の横山会所で、カモメ表が開かれた年間ネットユーザーの集まりが行われ、パーティー当日には多くのゲストが出席し、国内の有名な時計の評論人常富さん、カモメの多くの指導者や技術工学士のトビートさんが、カモメが大好きです時計の友人たちは、イベント当日は専門知識の解説や豊富な賞品抽出の一環として、楽しい雰囲気の中で楽しい午後を過ごしました。

集まりの場所は北京翠宮ホテルの15階の特別な古香の古色の会所を選んで、私はこれもカモメ表のブランドのイメージととても想像して、彼らはすべて私たちの中国の特色を持っているのだと思っています。

梵克雅宝エクスプロンシリーズ「蝶」腕時計が満場

毎年、Van Clef &アルpelsゴッホの雅宝はすべてエキ盤の工芸腕時計のために、様々な魅力的な方法で時間の経過を解釈します。かつて世界の風景、宇宙の星、幸運の図案の表盤が2013年に蝶と凧の設計で皿の上を旋回した。


Van Clef&アーパーズ・ゴッホは、天馬を空にして、恣意縦横の想像力を新たな光景にし、トップの職人の手を借りて表盤の上に躍らせた。様々な伝統工芸を活用し、方寸の間に精巧で感動的なシーンを作ります。非凡な表盤工芸腕時計の一つ一つの細部は、Van Clef &アルpelsゴッホヤングの創造性と傲然とした工芸を代表している。

精工PRPXブルークジラ1000M限定ダイビング腕時計

精工PRPXブルークジラ1000M限定ダイビング腕時計

新SEIXPRPX 1000 M飽和潜水専用表「ブルークジラ」は、SEIKO 130周年記念表の身分で盛大に発売された。SEIKO PRPX潜水表は1975年に1つの成形の表殻と独家の特許L型のガスケットを開発し、世界で最も高い気密、水密レベルを実現し、独襟風騒々しいヘリウムの特色をもって、プロ運動表のリーダーの地位に立っている。今回発表されたPRPX 1000 Mの飽和潜水専用表は、海の中にある海の中にある「ブルークジラ」を象徴し、王者の姿で海を制覇した。高い明るさのLubritritritrittedの塗料および独家の特許の蛇の腹式の表帯、深海の工事の潜水所は設計の目標にして、専門家の信頼を得たファッションの潜水表の金を作って、全世界の限定の400匹、すべてのすべての数量限定のバックナンバーがあります。

4枚目のPour le Meritle限定版腕時計

4枚目のPour le Meritle限定版腕時計

ランガーは、ブランド第4枚の「Pour Monritrits」を15枚限定で発売し、優れた工芸の最高レベルを達成した。蜂蜜の色の金の表の殻、内蔵のゴマチェーンの伝動装置とダブラーの2大の命令の腕はこの上ない精確な複雑な機能に至るまで表現して、技は4基を驚かします。


サクソンブランドのラングンは、1月のジュネーヴの高級時計ジュエリー展で、RIC HヴァンLANEC TOurbloLloN“Pour Monritriton”を捧げた。今まで、ラン格は「Pour M」の栄誉を冠して、胡麻チェーン伝動装置を備えた複雑な傑作だけを作りました。精巧な機械構造は、腕時計が動力の蓄積時間内に安定して動力を駆動することを確保し、歩く時の精度を保つことを確保する。

何が腕時計?腕時計に逆らう原理、欠陥、不可欠

腕時計に逆らうことはできない

逆ジャンプ表には何も使われていないと思いますが、針を跳ね返すだけで他の機能がないと同時に、腕時計を逆跳びする腕時計の内部原件の損耗は大きく、毎度腕時計内部の部品に無形の圧力を与え、30秒でジャンプして、1日のうちに機械構造を作ります2880回の跳ね返りを受けて動作する必要があり、その機軸の内逆跳びのメカニズムの各部品が受けた応力はかなり頻繁かつ巨大で、そのため設計上は安定性と巨大な応力に耐えることができない問題を非常に重視しなければならない。

香港ジュエリー時計展の回顧

終わったばかりの香港のジュエリー時計展とアジアのファッションアクセサリーやアクセサリー展では、人の目はジュエリー、アクセサリーが屈折した七彩の光で、香港会展センターは地下道の花の世界となった。香港の宝石学協会の理事会の理事の劉は忠義博士にして言って、高級な高価な真の宝石に関わらず、やはり大衆の好きなアクセサリーでも、すべてカラーに占領されました。カラフルで、今夏のジュエリー、アクセサリーが人々にとって最も鮮明な感じです。


このカラー勢力が席巻していて、色の金属や宝石が今夏に流行したアクセサリーの重要な素材となっています。黄金、プラチナ、銀、チタンの金属、宝石はダイヤモンド、ブルーの宝、赤い宝、緑の宝、エメラルド、サンゴ、紫晶、真珠などが含まれます。これらの異なった色、異なる材質の金属、宝石の組織がいっしょにいて、1場の混合ゲームを遊んで、多彩な効果と方寸の間の階層感を達成しました。ピンク、赤、オレンジ、黄色、グリーン、ブルーなど、今季のアクセサリーのポップな色で構成されています。さらに色感を追求するためには、貴重な金属や宝石のほか、プラスチック、プラスチック、ガラスなどの素材がアクセサリーの別の力となっていますが、これらの素材のアクセサリー色はさらに鮮やかで豊富です。

スイスバーゼルの時計世界

もしあなたが腕時計や宝石愛好家であれば、一つの都市が必ず行きます。それはドイツの境界スイス都市バーゼルに位置します。バーゼルは毎年2つの盛事が世界に知られています:1つはファスナツのカーニバルで、もう一つはトップクラスの世界の時計の宝石展――バーゼルの世界の展覧会です。バーゼルでは時計に関する展示が行われたのは、1917年のスイスバーゼル工業展の時計ジュエリーブースにさかのぼる。その後、絶えず発展し、1972年に第1回ヨーロッパ時計展を開催しました。1973年には、第1回ヨーロッパ時計ジュエリー展が開催されました。1995年には、海外出展単位が増えていくにつれ、正式にヨーロッパ展覧会から世界展覧会になる。今まで、バーゼルはすでに30年以上の貿易展示の歴史を持っています。

2006年バーゼルBASEC国際時計ジュエリー展

世界の時計やジュエリーフェア、2006年3月30日から4月6日まで、スイス・バーゼルで開催される。世界最大手の展覧会も時計業界のトップクラスの専門の展覧会です。世界の時計の流行と新製品の登場の主要な舞台であり、展示品はすべてのブランド、会社の最新の設計あるいは最高の技術で、またこの唯一の場だけの特別な製品です。2005年のBASELWorLDの2200の出展者は世界各地から89700名のトレーダーからの見学、注文、展示面積は160 ' 000平方メートルを超え、2006年の展示会はさらに魅力的である。

もしロレックスが硬通したものなら、リチャードミラーはスターの手を奪われたものだ

スター、富豪たちが最も好きな腕時計ブランドといえば、第1個は確かにRIC Hヴァンミルチャードミール(RIC H粋のミール)が2016年末にブランドの中国語の名前を明確にした「リチャードミール」ということで、ブランドであれば、アルファベットは大文字にしなければならない。知らない人も多いかもしれませんが、何も知らないかもしれませんが、今を信じて、あなたはきっと印象的です。


親愛なる表友たちは、時計の価格、最新活動の優待、修理の方面の情報を得たいならば、友達により多くの情報を聞くことができます。w 1801175560←長めにコピーします。

消費者がスワキ腕時計を購入した動機付きのスワキ時計を分析するのはどう

SwatCHの発売は、日本の安価な石英表の衝撃に対応するために開発された低級表で、一人一人が高級で精巧で有名なスイスの腕時計を購入する能力があるからではない。スタイリッシュな時計はファッションで、色鮮やかで有名です。1983年に初のSwatCH腕時計が誕生し、世界を驚かせた。


親愛なる表友たちは、時計の価格、最新活動の優待、修理の方面の情報を得たいならば、友達により多くの情報を聞くことができます。w 1801175560←長めにコピーします。


分針の秒針は、時計店にはどのくらいのお金を修理するのか、針が抜けてしまったのか

組み立ての問題であるべきで、「針に触れる」という用語がありますが、通常の針が動いているときには、別の時計や表盤の目盛りとともに、正常に歩くことができません。時計店またはアフター修理を持って行くことを提案して、価格は数十元で、もし名表の価格なら少し高いです。


親愛なる表友たちは、時計の価格、最新活動の優待、修理の方面の情報を得たいならば、友達により多くの情報を聞くことができます。w 1801175560←長めにコピーします。


1、機械表の分針秒針が原因ではない

豪利な時にAuiss 43 mm潜水腕時計紹介

スイス百年時計ブランドOrsは完璧な割合で、スポーツと豪華な全方位腕時計を兼備している。精緻な表現で、簡素化されたモダンな雰囲気を示しています。

Orens Aviss潜水表は、円形の形をして、イノベーションの陶磁器を搭載し、Orsの代表的なデザイン-表冠防護装置を組み合わせ、標準的なタイプのネジで固定されます。洗練された黒と青の表盤、日付表示ウィンドウは6時位置。防水機能30倍の大気圧力。

スタイルの外型、実用的な機能とファッションセンス、アクティブな黒のゴム表帯、簡易な調節式の屈折テープを搭載して、低調で個人的なスタイルを見せる。オンスの精緻な製表の工芸は、親近価格で、センスのある社会の新鮮な人に捧げる。

国際映画祭のスターのあの時計

北京時間2012年5月17日、第65回カンナ国際映画祭が盛大に開幕し、その名優が輝いて登場するのであれば、これらのスターたちはどのような飾りを持っているのでしょうか?では今日は、この人たちの腕時計の飾り付けをみんなで笑わせてみましょう。

唐ホは65回カンナ映画祭の腕時計を着用して、この超薄型のプラチナ腕時計は簡潔と古典の完璧な体現で、伯爵の優雅さと精緻な伝統を受けます。この現代感のあるアルデニオ腕時計は、簡約主義の金字塔で、伯爵はこれによって小型の機械技術を極致し、超薄型腕時計の分野で2つの新しい記録を作成しました。ミニバンを組み立てるため、機軸の厚さは2.35ミリで、今の市場で最も薄い自動チェーンの機械のコアで、腕時計は厚みですわずか5.25ミリで、同類の腕時計の中で最も薄い時計である。3階の銀色の表盤は4時に小秒針を設けています。上品だが、シンプルな腕時計が、今の定番の作品になっている。

オメガ同軸の縦年暦表紹介

オメガオメガのカレンダーは非常に特色があり、それは特殊なカレンダー表示を持っていて、また、同軸捕り構造、シリコン質の糸などのハイテクの内在している、内から外まで隠されていない特殊な光を満たしている。

ディスク飛シリーズ(Ville)は、デザインが非常に成功したシリーズのモデルであり、その外観はオメガ固有の特色に富んでおり、内在的には最新の科学技術が充実していて、オメガの素性のある同軸を問わず、あるいはシリコンを使って、それぞれの機関のコアに次々と使用している。これらは、巨額の資本と開発された材料と機構で、オメガが現代のスイスの時計工場で学ぶべき手本となった。

宝の玉の伝統のシリーズのドッカのバラの金の男の腕時計

時計の世界では、宝玉の宣伝力が大きくないからだ。最初から終わりまで、宝玉は世界トップの腕時計の列を並べていたが、広告の上で文章を作ることはなく、より浸透した方法でファンの心を勝ち取ることができる。公式モデル:70 47 BR / G 9 / 9 ZU

この腕時計自体の内包は非常に深刻で、多くの専門家は目には得られない良いものである。しかし、この腕時計に近い人はあまりいないので、今日はこの腕時計の神秘を探してみてください。

宝玉伝統シリーズ70 47 BR / G 9 / 9 ZU

シルバーの魅力的なデザインのレーダー地星シリーズチタン金属陶磁器

今では、皆が注目を集めている腕時計ブランドは、いつも手を出して手を出すような切り札を持っている。複雑な工芸と歴史の沈殿に頼り、いくつかの頼りになるのがハイテクの上着である。レーダーはハイテクに相当する。今日、小編はレーダーの唯一のハイテクを紹介し、帝星シリーズの541.0937.3.011から来ました。

現代感のあるスイスのレーダー表『D -スタジオ星』シリーズの腕時計は、優れた先輩と同じように、インスピレーションのデザインと革新素材を融合させた。このシリーズの2代目時計は、独特の楕円形の表殻とイノベーション素材という共通点を一体化させている。

通明の美カルティエは新金全透かし手動機械表を発売した

TバンクLous Cartierブルー宝石クリスタルの透かし彫りは、ブランドの伝統を受けて、カルティエの2つの独特な魅力の魅力となっている、Tバンク腕時計の優雅な美学の風格と、透かし彫りの独特の通透感を示している。環状表橋は各金属のリングをリンクして、浮遊する神秘的な動感を表現します。

表耳とケースが一体となっており、バンドと密接につながっていて、1917年に世に出てきたタバンクの腕時計は、カルティエの腕時計が伝承されている優雅な手本といえる。時代を超えて、生まれた日から真の現代的な気質が生まれてきた。

汝の谷から北京まで、愛人線上限定店首が誕生する

このほど、愛人全世界行政総裁のフアン? oise - Hennhy Bennhares氏と、京東集団取締役局の議長兼CEOの劉強東とともに、京尊達「白手袋」のサービスを第一に、愛人線の限定店で客の意外なサプライズをもたらした。

高級製表ブランドの愛人は、4月9日に京東で世界初のタイムアウト店を発売した後、多くの消費者とチベット家に注目され、24時間で多くの客が質問を受け、さらに北京で初の成功を迎えた客を迎えた。今日は、フアン? oise - Hennhennarnaresと劉強東2人が車で出発し、正装と白手袋を身につけて、新たな愛人王座の放岸タイプの潜水腕時計をお客様に届けます。

アテネ表Freak Out奇想魅腕時計

Ulyson Nardinアテネ表Freakシリーズの製品のラインナップはますます壮大で、スタイルはさらに狂野。今、4つの新しいFreak Outの奇想腕時計は発射台に位置して、間もなく偉大な未知の世界に発射します。みなさん、Freakを持って出発してください!

セキュリティベルトを締めてください:Freakはもう1枚の腕時計ではありません、それは完全な腕時計シリーズです!2018年にジュネーヴ国際高級時計展(SHH)に発売されたFreak Visionの奇想創見腕時計とFreak Vision Coral Bayがサンゴ礁の腕時計を創見した後、自家製手動でチェーンコアを搭載した4つの新たなFreak Outの奇想腕時計を搭載し、今では高レベル制表分野に特立したシリーズを搭載している。すべてのFreak Outの新品は、伝統的な規範を覆す:表冠、表盤、指針はなく、「飛行カードロイド」のツンドラと超軽量シリコンを搭載している。飛行カードロイドの回転間に魔幻の魅力を開花させ、人を魅了する。

ベラ・ハディードは、タイガー豪雅日本の新店で幕を開く

人気モデル・ブランドのベラ・ハディドが、東京・銀座に設立されたブランドの新しいコンセプトショップで、人気モデルのベラ・ハディドが招かれた。1860年に創立されて以来、タイガー豪雅は、転覆ルールと先衛革新の精神を持っていた。今よりも完全なモジュール化の概念を出した店が、お客様のために新しい店で体験する。


タイガー豪雅首席執行官とルイバード時計部門の総裁は、クロード・ビフ(Jean- Chak Biバー)さんに特に数百万の追従者を持つブランド大使と人気モデルのベラ・ハディドに出席し、日本の文化を身につけた。日本の有名な歌舞伎俳優の中村獅童とともに酒桶のふたを破り、伝統的な開会式で新店を開く。ベラはこの新しい店舗を模索し始めた。デジタル壁、表示画面から店内に配置され、新しい旗艦店の各方面は完全に概念化している。製表界では得られない革命的な概念を採用し、全方位ルートでのショッピング体験を通して、ブランドの世界を十分に感じさせる。

女のジュエリー男子の腕時計6金真男腕時計おすすめ

男にとって、腕時計は女の宝石のようで、永遠に多くはない。男性のアクセサリーはかなり限られていて、スーツやシャツ、セーター、ジーンズなど、自分の個性をアピールできるアクセサリーの一つとなっています。そのため、女性誌の中には各種の化粧品、ジュエリーの広告に対して、男性誌で最も多いのは、やはり時計広告だ。

積家特有の可変慣性振輪の運用は腕時計が安定していることを保証します。より優れた耐震性と優れた信頼性を確保するために、バイザークリップは2つの支座に取り付けられています。サファイアの底には、22 Kの金行陀の自動ブレスレットを備えている。自動的なチェーン装置は、新しい陶磁器のベアリングを採用し、可変慣性に加えてさらに自動機の信頼性を向上させる。防水の深さは50メートル、3時には日付が表示されます。

時間のエネルギーの刻印を五つの腕時計におすすめします

表盤の上の1つの小さい表盤、動力の備蓄の情況を指示していて、機械のコアがまだどのくらい運行することができるように指示するために使用して、同時に前回の上弦の後で、すでにどれだけの動力のエネルギーを消耗しましたかを指示しています。動力備蓄の期間が長くなるほど、時計数を棚上げした後、指針を直す必要がない時間が長くなることを意味する。時間も観賞するエネルギーの消耗の中で流れていて、動力の貯蔵は時間の弁証法の印であることが表示されます。

その腕時計は39ミリの銀白色の表盤で、2時方向の扇形備蓄の表示と11時の月相の表示は、デザインの古典となっている。6時方向には、剣の形の銀色の針が表示されます。この腕時計は、ゲーラのソディの一貫した簡潔さを保持しています。

動感無限のショパンmille mgiaシリーズ161288 - 50000腕時計簡単な評価

皆さんは、ショパンが1988年から有名なMille Mgia骨董車大会を協賛してから、さらにその年にはレースの手に適した腕時計Chole Mgia Chronogpp腕時計を発売しました。この腕時計は高精度な準度と動感の設定スタイルと読みやすい時の特性を持っています。多くのレースの手と腕時計愛好家に好まれ、今ではショパンMgiaシリーズの腕時計はほとんどMille Mgia骨董車大会の象徴の一つとなっている。


Mille Mgiaは毎年、新型限定版が発売され、同年度に行われる骨董車大会に敬意を表します。20年以上の歳月を経たショパンMille Mgiaシリーズは、ますますみんなが好きになっているだけでなく、また一つの経典を作っています。それは、レントゲンの易読性と、精確度をもってレースの手たちに愛されていますが、今年5月17日にイタリアでは、ショパンMille Mgia系はまた2つの限定版の新商品を発表しました。時計の家も初めて新品を手に入れたので、これからはショパンMille Mgiaシリーズ1612808 - 5700腕時計をご覧ください。

パレザーシリーズの腕時計

2013年4月25日、1年に1度の時計界で開催されたバーゼル国際表展が幕を開け、腕時計の家チームが特にスイスに行って、その先で初めて展示されている。

2013年にはバーゼルの表展では最も若いブランドが登場した。

防水の深さは1000メートルで、暗い深海環境の中でも、減圧バルブと単向回転表輪が用意されており、潜水運動と深海任務のプロ装備がある。

専門の潜水表として、BR 02のカウントダウンの機能として、同時に何度も潜水してあるいは亜のカウントダウンをすることができて、回転式の時計冠と減圧弁は500メートルの水深に腕時計を確保して依然として精確に運行することを確保します。

超型スポーツ感の波の海の上でシリーズL 3.668.4.56.6腕時計の実写

シープは、1832年にソイミアの創立以来、専門的な精神で表を作る。スワキの位置の問題によって、複雑な機能の腕時計は作られていないが、波は絶対にこの能力があると信じている。スワキは、オメガのブランドの製造とロレックスのブランドを一つの位置づけにしたという伝説があった。それが正しいかどうかは分からないが、近年は確かに波の努力が見られた。今日は、波ピアノ海軍のシリーズL 3.68.4.56.6を持ってきました。

この海では、シリーズ腕時計の亜灰色の外輪を設計し、白のアラビア数字時の落札時にこの特殊なエリアに置かれ、黒の内輪に分刻みが刻まれているというデザインは、分と時計の刻度を完全に分離している。

2013エミー新しいPonits奔涛シリーズのカウントダウン

2013年4月25日、1年に1度の時計界の盛大なバーゼル国際表展が幕を開け、腕時計の家のチームが特にスイスに行って、前にみんなに展示会の記事を持ってきて、最初に大きなブランドの新表美図を送ります。バーゼルの腕時計展実写を皆さんに持ってきて、好きな友達を早く見ることができます。

エミーPonits奔涛シリーズの新しい腕時計は精製鋼の表殻を採用して、放光とサテンの面で処理して、直径43ミリ、防水50メートル。時計の輪には精鋼や18 Kのバラの金材があり、魅力的な男性のニーズを満たす。黒や銀白の表盤に、硬く質感のある立体の時に飾り、針、針、補佐補助皿の上の小さな針はすべて蛍光物の材料をかぶせて、夜の中で依然としてはっきり読むことができます。表盤の配置ははっきりして明るく、12時位置は30分のカウントダウン盤、12時間のカウントダウンは6時位置、9時位置は60秒のカウントダウンで、3時位置はブランドマークで、青中央秒針はかすれば黒い表盤か銀でもあります白色の表盤の上でいずれも点眼の筆になり、一縷の清らかな風をもたらす。細長い時計の耳が曲がった姿勢で、円潤の表殻と自然に融合し、滑らかな線感が現れる。

«1234567891011121314151617181920212223242526272829303132»
日历
最近の投稿
キーワード
ブックマーク
カテゴリー


イシイオサムBlogBus。http://www.blogbus777.online/