« 『海王』を見たらアーサーはダイビングの腕時計が欠けています『クリスマスの友達ショーガイド』 »

「All you need is love」とタブ業界の伝奇人物――クロード・ビバーさんとの一回の対話

ジュネーヴのレマン劇場で、第18回ジュネーヴ高級時計大賞授賞式が見事に行われました。その中で最も喜ばしいのは、授賞式の終わりに近づいた際に、収蔵家、時計商、新聞記者などからなる審査委員会が発表し、「審査員会特別賞」をクロード・ビバー氏(Mr.Jean-Claude Biver)に授与して、その業績を表彰するということです。輝事業及びスイスの表業に対する優れた貢献。

クラウド・ビバーさん(Mr.Jean-Claude Biver)はこの40年間、ずっとタブの分野で深く耕しています。この伝説的な人物の指導の下で、タイガー豪雅、宇舶、真力の時のブランドはすべて完璧に光り輝く発展の光景を呈しています。その中で、宇宙船のタブは永遠に技術のリードと新材料の基礎研究にあります。の最前線を見てみましょう。-クラウド・ビバーさん(Mr.Jean-Claude Biver)はどのような表の心得がありますか?