« 世界最薄腕時計CST-01の二日間で20万ドルを募集しています春のピクニックは腕時計で私の個性を引き立たせます »

誠意のある「中国風」の腕時計は、どうなっていますか?

ここ数年、「国産品を支持する」という言葉をよく耳にします。でも、本当のいい商品だけが支持に値すると思っています。何か特別な感情から生まれた消費は長続きしないし、自分に不満を持つ必要もないです。誰のお金も風が吹いてきたのではないです。

先周、バーゼルでショーを见ました。今年の大师シリーズ「敦煌主题」の新商ブライトリングコピー品を见ました。第一反応は写真よりずっときれいになりました。

実は上海にいました。飛行機アジア達はもう一つの時計を出しましたが、このシリーズのエナメル表は全部で12つあります。バーゼルに行ったら、全体を見ることができます。