« 女性のジュエリー男性の腕時計6つの本物の男性の腕時計を紹介しますハンミルトンの腕時計はいかがですか? »

ロンジンの腕時計はいつも磁気を受けて歩くのが遅いですが、どうすればいいですか?

機械時計はぜんまいを巻いた状態で歩く時が一番精度がいいです。自分の腕時計を正しく動かすには、ぜんまいをできるだけいっぱいにする必要があります。これは自動腕時計にとってもっと重要です。自動腕時計のねじがきつくなる程度は、あなたの帯状の時間と帯状の運動に直接関係がありますので、十分な運動量が必要です。身につけている自動機械の腕時計は連続して12時間後に、腕時計の中のねじは普通はすべて締めたのです。

このため、腕から取り外して置ブランド時計コピーくと静止した状態になる場合、時計は12時間以上の移動能力を維持することができます。しかし、これは正常なベルトを着用している状態で、個々の利用者がほとんど活動していない場合や活動量が少ない場合、表を外して置くと上記の基準に達しないということです。このような場合は、表を取り外して置く時に、表を何回か動かします。あるいは普通の腕時計と同じように、手で何回かバネを巻き、自動の機械表を置く時も、正常に歩くことができます。手動でも自動でもチェーンウォッチでも、原理はマシンギアとバネの駆動によって動いています。回転によって磨耗が発生しかねないので、長く使用しています。だから腕時計を身につける時は腕時計のメンテナンスに注意します。もっと多くの関連問題はオンラインで直接専門技術者に相談できます。