« 国産の先の商品の腕時計のブランドはいくら知っていますか?買い手の必ず見る良い品質の腕時計は技巧を選びます »

国産の時計はスイスの時計がどんながありとと違いますか?

腕時計に話が及んで、みんなはでもスイスが表すのが良いと言って、10人はすべてスイスが表して時計の中の万人の謎だと思う9人があります。私達の国産の時計、とスイスが表すがのが一定の距離がありを比較して、しかし時計の技術が確かにずっとあるのが進歩的です。国内の今流行っている1つの語は“職人精神”と言って、いわゆる職人精神、きんでている創造的な精神、絶えず改善する品質精神とユーザーの至上のサービス精神を求めます。”中国製の“着く”の中国の知恵から“をつくって、長い間“MadeInChina”のラベルに引き裂いていって、職人精神は私達の前で良い精神の源になりました。それでもやはり(それとも)入門する級の外国のブランドの腕時計を買って、もむしろ価格ラインの国産の腕時計に買わないにのと行ってもよいたくさんの人があります。国産の時計とスイスが表すのは本当にそんなに悪いのを比較しますか?国産の時計はスイスの時フランクミュラーコピー計がどんながありとと違いますか?

 

まず、ブランドの歴史

 

1つの腕時計が良くてか、大部分は思い付くのブランドで、スイスの宝の柏すべて300年の歴史、施図霖がまだいて、200年の歴史もあって、最も熟悉ロンジンは100年余りの歴史、しかし国産の腕時計普通はすぐ数十年の歴史もあります。